中国留学グルメ紀行。上海最高クラスの蘭州麺を楽しむ

中国留学グルメ紀行。上海最高クラスの蘭州面を楽しむ

短期留学期間中は勉強だけではなく、現地中国人しか知らない日本のガイドブックに載っていない
場所で中華グルメを楽しみたい!そんな気持ちのアナタに応えます!
短期間ですと地理も詳しくないですし、上海情報の収集も限られますが、
現地に12年住むからこそ知っている名店をご紹介。
今回は地下鉄3号線镇平路駅近くにある「敦煌楼兰州清真牛肉拉面」の蘭州ラーメンの紹介です。
上海にある蘭州料理店

蘭州ラーメンとは?そしてナゼこの店舗を勧めるのか

そもそも蘭州ラーメンって何?と思われるかも知れませんが、蘭州ラーメンとは中国内陸にある、
甘粛省蘭州発祥のラーメン。この甘粛省近郊の中国人が中国各地に店舗を運営しており、
中国人に取って一番身近なラーメンと言っても過言ではありません。

そんな蘭州ラーメンは牛肉ラーメンとも言われており、牛骨をベースにしたスープと
牛肉の薄切り肉が乗っているのが特徴。これは甘粛省近辺に住む回族と呼ばれる、
イスラム教の民族の食べ物であるのが由来。

イスラム教徒は豚肉を戒律により食せないので牛肉をベースに作ったラーメンなのです。
私も本場蘭州まで足を伸ばして食しましたが、街の中心部には蘭州ラーメンのモニュメントも。
蘭州になるラーメンの像

そんな中国一店舗が多いとも言われる蘭州ラーメン。
上海でこの「敦煌楼兰州清真牛肉拉面」をお勧めする理由は2つ。

一つ目!この店舗が国家認定の特殊技能職業の模範店である店

店員は全て蘭州出身のイスラム教徒。スープ、麺、具材とも妥協を許さず蘭州と同様の作り方。
国家認定の特殊技能職業の模範店である店

2つ目!この店舗お裏手には甘粛省の上海事務局がある点

この店舗や横にある甘粛省物産店舗などは明らかに彼ら、甘粛省上海事務局が関係しているため、
彼らのメンツにかけても、中途半端な品は出せないのです。
甘粛省の上海事務局

注文して後は本場の味を楽しもう!

店舗は朝の7時半より運営開始。中国人は朝からパワフル!朝食としてラーメンを食べています。
ここのラーメンは2015年時点一杯15元

まずは注文方法。
「一碗牛肉面(yī wǎn niú ròu miàn)牛肉麺一杯」と注文しましょう。
麺の太さも選択ができ、麺の太さは細い方から「毛细(máo xì)」、「细(xì)」、「二细(èr xì)」、
「三细(sān xì)」、「韭叶(jiǔ yè)」、「宽(kuān)」、「大宽(dà kuān)」と
徐々に髪の毛の細さからきしめんのような平打ち麺の広さまで楽しむことができるので、
自分好みの麺の太さも併せて注文をチャレンジしてみましょう。
牛肉ラーメン

着席後にレシートをスタッフに渡すこと暫し。
アサツキと香菜が入った牛肉ラーメンが運ばれてきます。牛肉ラーメンというだけあり、
お椀を探ると角切りにされた牛肉が入っています。本場の蘭州ラーメン同様、
スープには数切れの大根も浮かんでいます。この大根上海の他の地区の蘭州ラーメンには
入っていない本場の証。スープの染みこんだ大根もパクパク食べてみましょう。
牛肉ラーメン

また別売りオプションの「熟牛肉(shú niú ròu)」と呼ばれる、カットされた牛肉も10元で販売。
この肉を麺に浮かべて食べる中国人も多くいます。お肉好きな方はぜひ併せて注文を。
牛肉のカット

テーブルにはこんなラー油が置かれています。ここのラー油は香りが高く、
思ったほど辛くはありません。食べている途中で味の変化を加える意味でも
ぜひ使ってみてください。一度で二度美味しくラーメンを味わうことができますよ。
本当に本場の味と言っても過言ではないです。
ラー油

お昼の12時になると多くの中国人でゴッタ返すので少し早めの時間をお勧めします。
理由は遅い時間帯だとスタッフが疲れて対応が雑になる、スープが売り切れ、
麺を湯がくお湯の準備がされていない事があるので、11時か11時半辺りに行くのがいいでしょう。

他にも赤大根の前菜や茹でた牛肉、茹でた羊などの料理もありますが、
まずは牛肉ラーメンを一杯注文して、蘭州の味を楽しんでみて下さい。
日本のラーメンとは違いますが、本場の蘭州ラーメンを手軽に上海で食せる唯一の場所なのです。
赤大根の前菜

留学で中国グルメを食べつくせ!グルメに関する記事をご紹介

お一人様大歓迎!上海でも単身で楽しめる小籠包グルメ
中国留学グルメ紀行。冬の味覚上海蟹を楽しむ
ひんやり冷たい!上海人に聞いた老舗夏の定番スイーツ!
夏の上海3つのひんやりランチグルメを味わう
日本では味わえない中国暑気払いの緑豆グルメを味わえ
上海留学で中国全土の味を喰らえ!中華グルメ事情
上海留学生活に絶対外せない4つの名物料理!美味しい店選びのポイント
中華グルメ愛が止まらない。東北料理を完全紹介
中国留学グルメ紀行。王道スイーツ生まれはマカオのエッグタルト
中国留学グルメ紀行。四川出身コックが作る痺れる四川料理
中国留学グルメ紀行。上海で台湾料理を。魯肉飯&特選スイーツ
中国留学グルメ紀行。難易度漢字のbiangbiang麺を食そう
腹が減っては勉強出来ぬ!留学で楽しめる神5 定番中華グルメ

敦煌楼兰州清真牛肉拉面

地下鉄3号線4号線の镇平路駅下車、3号出口から
左斜め前に見えるここ敦煌楼の1階で毎日元気に営業中です。
住所:上海市普陀区中山北路2212号1楼(近镇坪路地铁站)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽らく短期留学が自信を持ってオススメ! 上海の中国語学校

早文舎の詳しい情報ページへ 漢院中国語学校の詳しい情報ページへ 語楽中国語の詳しい情報ページへ

この記事の著者

楽らく上海短期留学 案内人

楽らく上海短期留学 案内人ジンダオ

上海在住12年目の上海ローカルマスター。
中国語留学にて中国語を習得後、中国語学校の立ち上げに参加。その後、三ヶ月間で全省横断バックパックを実行し中国の広さ、奥深さを痛感。改めて中国に残る生活を選択。
現在は1000万人以上が利用する日本最大級のメルマガ配信「まぐまぐ」内の「MONEY VOICE」と「まぐまぐNEWS」にて、中国人インタビュー、中国生活記事を定期掲載中。
MONEY VOICE
MAG2 NEWS 国際

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る