上海の語学留学でどんな中国語が学べるの?

上海留学で学べること

短期留学と言っても、現地中国でどんな中国語が学べるのか?気になるアナタ。
当然ですよね、大切な時間と費用を払って現地中国でどんな勉強ができるのか。
分からないのに渡航と留学の計画なんて立てられません。

ご紹介している学校で対応が可能な授業内容とチョット特色のある授業内容をご紹介してみます。
えっ!そんな授業もしてくれるの?知らなかったぁー。という授業もありますよ。

中国語会話レッスンで簡単、良く使うネイティブ用語を習得

中国人の友人や知人と通訳を介さずに自分の言葉で意思疎通を図りたい。
もっと使えそうなネイティブがよく使う中国語を学びたい。現地で聞いたけど、
このフレーズって一体なに?そんな会話を中心とした特訓コースで活きた中国語会話を
習得しましょう。

日本で習った発音を基本から矯正!ピンイン四声発音レッスン

アナタの中国語、「えっ?」とよく聞き返される事ってありませんか?
それはアナタのピンインや四声に問題が。日本人が不得意とする音を中心に、
丁寧にそしてみっちりシツコク(笑)、アナタの発音がよくなるまで、
徹底的に授業内で発音を矯正することができます。

中国語で発音は命。
折角学ぶ中国語、中国人からも驚かれる綺麗な発音を習得してみましょう。

HSKはお手の物。高得点を狙え!HSK特訓コース

年々高まるHSKの受講者数。中国では一般的な資格であるため、上海にある各学校では日夜激しい
競争が行われています。
その為、日本でHSK対策コースを学習するよりも、ポイントを抑えた効果てきめんな授業を
受けることが可能です。

問題の解き方だけではなく、発想の仕方、取り組み方などHSK試験に対する、
心得なども学ぶことができるのです。

会話をもっと深く追求。ビジネスで使えるビジネス会話コース

ビジネス中国語を学ぶ
爆買い中国人の影響を受けて、ビジネスでどんどん中国語を使うシーンが増えてきた!
そんな背景もあり、会話よりもビジネスシーンで使える中国語を特訓したい!

ビジネスで使える単語や中国のビジネスマナーなどを踏まえながら、
実践的な会話やビジネスで使える中国語の基礎を特訓することができます。

将来ある子どもへ中国語を学ばせる、お子様中国語コース

中華圏で将来子どもを活躍させたい!日本では英語を習わせているので、
適正があるか判断を兼ねて夏休みなどの連休を使って、中国語を勉強させたい!
そんな子供向けの授業も対応が可能です。
幼児向けの場合は中国語の歌や簡単な単語などから勉強を行います。

小中学生であれば、一般的な会話フレーズなどを中心に、文法など型にはまった授業ではなく、
活きた使える中国語を中心に学習を行う事が可能です。

カラオケ?映画?中国語でガッツリ習え中国語オリジナルコース

カラオケで中国語を学ぶ
少し難易度がアップしますが、中国熱があり意識が高いアナタに持ってこい!のコース。
それは中国語カラオケコースと中国映画鑑賞コース。

今まで紹介した授業と大きく違いますが、中国語カラオケはイマ流行している、
中国語のカラオケを習得しながら、そのフレーズで使っている単語や言い回しを合わせて紹介。
リズムを覚えて歌を歌うより歌詞の意味をシッカリ覚えて歌った方が歌に幅と深みが広がります。

中国語映画コースは、日本では中々見ることができない名画や最新の中国映画を中心に鑑賞し、
会話フレーズや教材ではなかなか勉強できない独特の言い回し、
映画背景に隠された意味などを勉強することができます。

何れも日本語が話せる中国人教師が説明を行いながら、授業に望めますので全てを中国語で
理解する必要はないので、安心して授業に望めます。

どうでしょうか?バラエティ豊かな授業の数々。
学校、教師共々アナタが上海にやってくるのを、首を長くして待っています!

紹介した授業以外にも、私ここが苦手です、こんな授業をやりたいんです!
などの要望があればお問い合わせで是非、お気軽に伝えてください。

対応が可能であればご要望に沿った内容を準備して、授業を行う事が可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽らく短期留学が自信を持ってオススメ! 上海の中国語学校

早文舎の詳しい情報ページへ 漢院中国語学校の詳しい情報ページへ 語楽中国語の詳しい情報ページへ

この記事の著者

楽らく上海短期留学 案内人

楽らく上海短期留学 案内人ジンダオ

上海在住12年目の上海ローカルマスター。
中国語留学にて中国語を習得後、中国語学校の立ち上げに参加。その後、三ヶ月間で全省横断バックパックを実行し中国の広さ、奥深さを痛感。改めて中国に残る生活を選択。
現在は1000万人以上が利用する日本最大級のメルマガ配信「まぐまぐ」内の「MONEY VOICE」と「まぐまぐNEWS」にて、中国人インタビュー、中国生活記事を定期掲載中。
MONEY VOICE
MAG2 NEWS 国際

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る